『地域に深く根付く大木を目指す。』
塚崎の大楠(肝付町)
Photo:Yoshie TOKUDOME

ごあいさつ

私ども豊明建設株式会社は昭和23年(1948年)終戦直後創業し、地域の方々に支えられ、地域とともに歩んでまいりました。
豊明という社名は創業者である故 林東蔵会長が、心豊かで、たおやかな明るい社風にしたいという願いを込めて名付けました。

経営理念は「感謝」です。
おかげ様でという気持ちを常に忘れることなく、ただひたすら縁の下の力持ちとして、社業を通じて感謝の気持ちをふるさとにお返ししなければと思っています。
「出会い」「貢献」「独創と挑戦」「和の心」
この4つのキーワードを明日への糧とし、働く人々はもとより、お客様や地域社会からも信頼と共感を持って受け入れられる企業であることを目指しています。

豊明建設株式会社 代表取締役

豊明建設の3つのマネジメントシステムとCSR活動

豊明建設株式会社および協力業者はお互いが培った能力と情熱のすべてを注ぎ、
この「品質」「環境」「労働安全衛生」「CSR活動」を積極的に展開しています。

01. 品質・環境マネジメントシステム

ISO 9001 / ISO 14001 認証

品質こそが企業価値を高め、地域社会とお客様方に受け入れられる唯一のものであるという信念のもと、愚直に仕事を続けています。
また、自らの事業活動における環境負荷の低減はもとより、環境保全活動にも積極的に取り組み、子供、孫、その先の世代まで、良好な環境を残していきたいと考えています。

02. 労働安全衛生マネジメントシステム

OHSAS 18001 認証

「安全」は一瞬たりともおろそかにできない企業存続の根幹をなすものです。
災害や事故が発生する前に手を打つこと。
つまりリスクアセスメントや危険予知(KY活動)、第三者に対する迷惑予知(MY活動)など、危険や迷惑を予防する手法を取り入れ、行動することが重要だと考えています。

03. CSR活動にも積極的です

真心をもって一人ひとりのお客様と接することにより、お互いの信頼感を深めます

私たちは企業活動を通じ、地域社会からの期待・要請に応える活動として、CSR活動に取り組んでいます。
地域貢献の一環として、子供たちの現場見学会、地域の青色パトロール、清掃作業を行っています。

企業案内

称号 豊明建設株式会社
創業 昭和23年6月25日
資本金 2,200万円
代表者 林 正英
従業員数 40名(男性38名、女性2名)平成29年5月現在
事業内容
  • 土木工事業、建築工事業、とび・土工工事業、石工事業、屋根工事業、塗装工事業、鋼構造工事業、ほ装工事業、防水工事業、内装仕上工事業、水道施設工事業、解体工事業
    鹿児島県知事許可(特-28)第15244号
  • 大工工事業、造園工事業、電気工事業、管工事業
    鹿児島県知事許可(般-28)第15244号
  • 一級建築士事務所
    鹿児島県知事登録 第1-19-176号
マネジメント
システム
品質マネジメントシステム:ISO 9001 認証
環境マネジメントシステム:ISO 14001 認証
労働安全衛生マネジメントシステム:OHSAS 18001 認証

本社
〒893-0005 鹿児島県鹿屋市共栄町16-4
TEL. 0994-43-3322
FAX. 0994-40-1150

豊明エンジニアリングセンター
〒893-0032 鹿児島県鹿屋市川西町3536-1
TEL. 0994-42-7880
FAX. 0994-41-6224